クラブ入店後の流れ【まとめ】

初めてクラブに行く人は、入店後の一連の流れを押さえておきましょう!事前予習しておけば、変に緊張することもなく、気持ちに余裕が生まれますからね。

最初に述べると、どこのクラブも基本は一緒ですから。

クラブ入店までの流れ

基本的に以下の流れは、どこのクラブでも共通です。

どこのクラブに行くか決める。

基本イベントと集客にはあまり関係性が無い。

駅前でフライヤーをもらう

六本木ならアマンド前で山ほどフライヤーを配布するお兄さんがいます。入場料が安くなるケースが多いので、とりあえず貰っておきましょう

食事を済ましておく

クラブの中では、基本食事はできません(VIP席は除く)ガッツリ食べておくことを強くオススメします。

入店する

ID(身分証)チェックと、ボディチェック、荷物チェックされます。

  • 大きすぎるカバンなどは持ち込まないように。荷物チェックが面倒ですし、クラブのクローク(後述)に入らない可能性があります。
  • 飲み物や食べ物が荷物の中に入っている場合、すべて没収されるのでご注意を!

※西麻布のミューズは、名刺が無いと入れません(でした。~2014年)今はどうか知らないけど、財布に数枚忍ばせておくことを推奨。

カウンターでエントランスフィーを払う

金曜・土曜・祝前日だと、3500円程度が相場ですかね(男性の場合)早い時間帯に入店すると、割引があり1000円程度で入場できたりします(結局中で酒を飲むから、金が減りますが・・)

→クラブに早い時間帯に入場するメリット

フィーを払うと、ドリンクチケットを貰えますので受け取る。コインタイプorお食事券のような紙タイプがあるので、紛失しないように・・。

クラブ入店後の流れ

入店後も基本はどこのクラブも一緒。

まず、クローク(ロッカー)に荷物を預ける

小さいカバンや、クラッチなど持っている方は、貴重品を抜いた上で全てクロークに預けます。ロッカーは300-500円程度です。小銭が無い場合は、両替機で。両替機が無い場合、カウンターのお姉さんに言いましょう、両替してくれます。混雑時は対応してくれないかもしれないので、500円程度の100円玉は持っておく方が良い。

フロア内に持ち込んだ方がいいものは・・

  • 財布
  • 家の鍵
  • スマホ

この3点は忘れずに。家の鍵??と思われるかもしれませんが、クラブは何があるかわかりません。あなた自身が酔っ払って、荷物を取り出すのを忘れてしまったり、強制退店させられて荷物取れなかったり(管理人経験済み)

とりあえず、クラブとは不足の事態が起きても何ら不思議ではない、アメージングな空間。最悪荷物は失ってもしょうがない。という覚悟は必要(ほとんどないケースだが・・)

ポケットに荷物がかさばって嫌だなと思う方は、

→クラブに持参する装備品。ポケットをパンパンにせず、手ぶら行く方法。

フロアに出て行き、ドリンクを注文する

まずは、フロア全体をざっと見渡すのがよいかと。

  • 混雑状況
  • 女性がどの程度いるか
  • まだ男の手に落ちていない女性がいるか(笑)

そして、野獣の目で一通り観察したら、酒を注文しましょう。バーカウンターに行って(きちんと並んでね)ドリンクチケットを渡せばOK。

  • かなり大きな声で注文しないと、声が通らない
  • 2チケット必要なドリンクメニューもあるので注意

→必ずあるドリンクメニューはこちら

ナンパ開始!

あとは自由にナンパしましょう。まずは隣のバーカウンターで購入した女性グループに声をかけるのがイイかと。

この時、躊躇してはダメ。軽い感じで、乾杯して勢いをつけましょう。別にその女性グループと仲良くならなくていいです。

とにかく、「声を掛けた」という事実を作って、その日の自分に自信を持つことが大切です!